リキッド - 2015 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

リキッド あらすじ 最終回

リキッド あらすじ 最終回

伊藤英明 主演、金沢で酒造りに第二の人生を捧げる男たちのヒューマンドラマ

「リキッド〜鬼の酒 奇跡の蔵〜」4月26日(日)は最終回の放送となります。

物語はどんな展開となるのか・・・

リキッド あらすじ 最終回の紹介です。

酒造りに励む蔵人の中で、思いの深さを杜氏の勇作(津川雅彦)に感じさせたのは直木(柄本佑)だった。

やがて勇作は直木に亡くなった自分の息子の面影を重ねる。

実は息子は、あることが原因で自ら命を絶っていた。

直木と酒造りに励むことで心を癒やしていく勇作。

だが、蔵の命運をかけた大吟醸の仕込みのさなか、酒母が異変をきたし、激しく泡立ちはじめる。

男たちが醸した一滴の「リキッド」。

蔵の再生は?大逆転はなるのか?

以上が、リキッド あらすじ 最終回の紹介でした。

「リキッド〜鬼の酒 奇跡の蔵〜」の放送は
NHK BSプレミアムにて毎週日曜22:00〜22:50です。

どうぞ、お見逃しなく!!


リキッド 今夜の見どころ 2話

リキッド 今夜の見どころ 2話

伊藤英明さん 主演 プレミアムドラマ 「リキッド〜鬼の酒 奇跡の蔵〜」

金沢の小さな酒蔵で醸された奇跡の物語。

さて、リキッド 今夜の見どころは蔵元・轟(渡辺いっけい)からの妨害を受けながら、未経験の蔵人4人を迎え再始動した「相楽酒造」。

勇作(津川雅彦)の理想の酒造りのため、さらに借金を背負うことになった修一(伊藤英明)は、売れる物は何でも売って金策に走り回る。

一方、新しい酒にふさわしい酒米を選ぼうとする勇作が最後の頼みにしたのが、酒米作りの名人で旧知の五郎(石橋蓮司)。

だが、五郎は勇作の依頼を拒む。

以上が、リキッド 今夜の見どころ 2話の紹介でした。

「リキッド〜鬼の酒 奇跡の蔵〜」の放送は
NHK BSプレミアムにて毎週日曜22:00〜22:50です。

どうぞ、お見逃しなく!!

リキッド あらすじ 2話

リキッド あらすじ 2話

伊藤英明 主演、金沢で酒造りに第二の人生を捧げる男たちのヒューマンドラマ

「リキッド〜鬼の酒 奇跡の蔵〜」4月19日(日)は2話目の放送となります。

物語はどんな展開となるのか・・・

リキッド あらすじ 2話の紹介です。

「鬼」の杜氏・勇作(津川雅彦)に「食われてもかまわない」と覚悟を決めた修一(伊藤英明)だったが、勇作の理想の酒造りのため、さらに借金を背負う。

さらにうらみを持つ名門酒蔵の蔵元・轟勝久(渡辺いっけい)からは妨害が。

肝心の酒米が手に入らない中、勇作が最後の頼みにしたのが米作りの名人・国重五郎(石橋蓮司)。

だが五郎は頼みを拒む。二人の間には勇作の妻タエ(星由里子)をめぐる忘れがたい出来事があった。

以上が、リキッド あらすじ 2話の紹介でした。

「リキッド〜鬼の酒 奇跡の蔵〜」の放送は
NHK BSプレミアムにて毎週日曜22:00〜22:50です。

どうぞ、お見逃しなく!!

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。