かぶき者慶次 - 2015 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

かぶき者慶次 あらすじ 5話

かぶき者慶次 あらすじ 5話

藤竜也が戦国一のかぶき者・前田慶次の晩年を熱演!

「かぶき者慶次」5月7日(木)は5話目の放送となります。

物語はどんな展開となるのか・・・

かぶき者慶次 あらすじ 5話の紹介です。

慶次(藤竜也)の妻である美津(江波杏子)と上の娘の華(青山倫子)が金沢からやってきた。

久しぶりに家族の食事がなされるものの、居心地の悪い新九郎(中村蒼)と下女の竹(田畑智子)。

そんな米沢の地に、石田三成の子が隠れ住むという噂が流れる。

慶次が噂の元をたどっていくと、流したのは天徳和尚(伊武雅刀)ということがわかる。

一方、秘密を探るべく送られた雫(壇蜜)は又吉(火野正平)に近づく・・・。

以上が、かぶき者慶次 あらすじ 5話の紹介でした。

「かぶき者慶次」の放送はNHK総合にて毎週木曜20:00〜20:45です。

どうぞ、お楽しみください。


かぶき者慶次 あらすじ 3話

かぶき者慶次 あらすじ 3話

藤竜也が戦国一のかぶき者・前田慶次の晩年を熱演!

「かぶき者慶次」4月23日(木)は3話目の放送となります。

物語はどんな展開となるのか・・・

かぶき者慶次 あらすじ 3話の紹介です。

慶次から、まだ一人前でないと城への出仕を許されず悶々とした日々を送る新九郎は徳川からの無理難題を受け入れる上杉藩の弱腰に反発し、自らの命を引き換えに強い上杉を望む若手リーダー・安田勝之進(工藤阿須加)に誘われ直訴計画に加わる。

同じ頃、天徳和尚の命を受けた・雫(壇蜜)が慶次の下男・又吉(火野正平)の前に現れる。

新九郎たちが直訴を決行する当日の夜、彼らの前に慶次が立ちふさがる・・・。

以上が、かぶき者慶次 あらすじ 3話の紹介でした。

「かぶき者慶次」の放送はNHK総合にて毎週木曜20:00〜20:45です。

どうぞ、お楽しみください。

かぶき者慶次 今夜の見どころ 2話

かぶき者慶次 今夜の見どころ 2話

藤竜也さん主演ドラマ「かぶき者慶次」

加賀の前田家を出奔し、上杉家に仕えた“戦国一のかぶき者”前田慶次の晩年を描いた痛快時代劇。

さて、かぶき者慶次 今夜の見どころは・・・

慶次(藤竜也)が新九郎(中村蒼)と暮らす米沢に、実の娘・佐乃(西内まりや)が慶次を金沢に連れ戻すためにやって来て、慶次と‘母違いの兄妹’の不思議な同居生活が始まる。

そのころ、上杉藩は与板組と馬廻組と二つの勢力が反目していた。

徳川の無理難題のため金の工面をする上杉藩。

その中で、馬廻組の勘定頭・安田(神尾佑)は、徳川から上杉つぶしのために送り込まれた天徳和尚(伊武雅刀)にそそのかされ、謀反を企てる。

以上が、かぶき者慶次 今夜の見どころ 2話の紹介でした。

「かぶき者慶次」の放送はNHK総合にて毎週木曜20:00〜20:45です。

どうぞ、お楽しみください。

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。