She あらすじ 3話 - 2015 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

She あらすじ 3話

She あらすじ 3話

“新生”土曜ドラマ第1弾。

松岡茉優 主演のスクールドキュメント・サスペンス

「She」5月2日(土)は3話目の放送となります。

物語はどんなサスペンスが繰り広げられるのか・・・

She あらすじ 3話をお届けいたします。

校内では、こつ然と姿を消した荻原あづさ(中条あやみ)の情報をはじめ、さまざまなウワサが飛び交う。

そんな中、聞き取り調査3日目に呼び出されたのは山本沙綾(竹富聖花)。

「あづさは親が厳しいからと付き合いが悪かった」と話す沙綾の姿を、相変わらず撮影していた西澤涼子(松岡茉優)だったが、貧血で倒れてしまう。

保健室へ行った涼子と沙綾は、あづさの完璧さに劣等感を感じていたことをお互い打ち明ける。 

一方、涼子を心配して保健室へと向かった江藤美百合(清水くるみ)だったが、偶然にもある“衝撃の映像"の存在を知ることに・・・。

その後、美百合がとった行動で、涼子をはじめ、沙綾、美百合、そして村岡晴人(成田凌)にまで気まずい空気が流れ・・・。  

さらに、今度は涼子が美百合と沙綾をアマチュア無線部に呼び出し、奥村千里(森川葵)からもさらに驚くべき事実が告げられることになる。

以上が、She あらすじ 3話の紹介でした。

「She」の放送はフジテレビ系にて毎週土曜23:40〜25:05です。

松岡茉優さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。